第61回 身長促進のための7つの習慣

スウェーデンやオランダなどの北欧の人々は、世界的にも平均身長が高く、男性183cm~184cmにもなります。
寒い地域の方は比較的高い傾向になるそうです。(※ベルクマンの法則)
日本国内におきましても、北海道の方と沖縄の方ですと平均で2~3cmほど違っていて、北海道の方が高身長になりやすいです。
外部環境の「寒暖差」はなかなか変えることが難しいですが、身長促進のための7つの習慣は外部環境以外の実践方法なので、是非参考にしてみて下さい。

 

こんにちは!

心(感情)と頭(意識)を整えるだけで姿勢がアップデート!

正しいホメオスタシスで自然治癒力を最適化する猫背矯正マイスター®の三輪裕司です。

一日3分で読むだけであなたも綺麗な姿勢になれる!

猫背矯正チャンネルでは、見ないと絶対損をする健康と美容にまつわる有益な情報をお届けします。

 

身長促進のための7つの習慣:その1

 

●23時~24時までには寝ていること!

22時~2時には成長ホルモンの分泌が盛んなので、それまでには布団の中にいた方が良いですね。

 

身長促進のための7つの習慣:その2

 

●寝る1時間前には、スマホ・PCは触らない!

できれば、22時を過ぎたら電子機器は触らない方がいいです。

電気機器から発せられるという刺激物は、脳にとってのストレス・成長ホルモンの中枢である「下垂体前葉」にも良くありません。

お風呂から上がったら、触らないぐらいが理想ですね。

 

身長促進のための7つの習慣:その3

 

●理想は、5時台に起床する!

早起きすると、セロトニンというホルモンが分泌するとストレスが減ります。

ストレスが減ると、カルシウムやビタミンなどの微量栄養素の無駄遣いが減ります。

 

身長促進のための7つの習慣:その4

 

●甘いものには、要注意!

お菓子や甘い炭酸飲料などはもちろん、甘いものっを摂取する量はなるべく減らしましょう。

血糖値が高い状態が続くと成長ホルモンの分泌がうまく出来なくなってしまいます。

 

身長促進のための7つの習慣:その5

 

●ストレスに要注意!

ストレスは、せっかく摂取したはずの栄養素を破壊してしまう働きがあります。

反省することは結構ですが、いつまでもクヨクヨと失敗を思い返して辛い気持ちになってしまうと、精神が不安定になり、肉体にも影響を及ぼしてしまいます。

 

身長促進のための7つの習慣:その6

 

●適度な運動!

1週間で3時間以、30分程度の運動を毎日するか、もしくは週3回1時間の運動をするか、何にしろ激しい運動はNGで、少し汗をかく程度にしましょう。

2時間を越えるような運動を一度にしてしまうと、恐らく筋肉は疲労してしまっているので、身長促進には適切ではありません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

意外と知っているようで知らないこともあったのではないでしょうか?

次回は「身長促進のための7つの栄養素」について解説しますね!

乞うご期待下さい(^^)/

 

今回の内容へのご意見・ご感想・その他のご質問は猫背矯正チャンネルまでお願いします。

 

 

ご質問はこちら

 

★月の輪接骨院は、株式会社つきのわ
(愛知県名古屋市中区栄一丁目13番9号カワバタビル6階)が運営しております。

【身長促進整体】は株式会社つきのわが、企画・研究・開発を行い、
運営施設であります、月の輪接骨院で運用中の施術プログラムサービスです。

 

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

TOPへ戻る