第33回:反り腰の人が鍛えるべき筋肉とは?

女性の方で多いのが、腰の骨が反りすぎていることで
腰痛になったり内股になったり、外反母趾になったり。
あるいは、へそ下のおなかがぽっこり出てしまっている方もいますよね。

そんな女性の方 必見!
ある筋肉をトレーニングすることで反り腰を解消。
3週間で実感!
2ヶ月で反り腰を直す方法をお伝えします。

こんにちは。
心と姿勢を共感力で自己達成へ導く施術家
猫背矯正マイスター®の三輪 裕司です。

1日3分、読むだけであなたも
綺麗な姿勢になれる!

猫背矯正チャンネルでは、
猫背を知り尽くした専門家による
ヒントやアドバイスを発信していきます。

 

 

腰椎前弯・骨盤前傾=反り腰

 

「腸腰筋」という筋肉をご存知ですか?

腰を前から支えているインナーマッスルです。

そして腰を後ろから支えているインナーマッスルを
「多裂筋」といいます。

 

腸腰筋が弱い(筋力低下)を起こしていると、

多裂筋が強くなり、過剰に働いてしまいます。

そうすると筋緊張を起こして腰の骨が反ってきます。

 

腰椎が反って、骨盤が前に傾くことを
「腰椎前弯・骨盤前傾」と呼び、
いわゆる反り腰の状態を指します。

 

 

反り腰の根本原因は腸腰筋の弱化

 

反り腰やぽっこりおなかの人は、
この、前から腰を支えているインナーマッスル
「腸腰筋」の筋力低下があります。

腸腰筋を正しく鍛えることができれば
多裂筋とのバランスが整いますので、
腰が過剰に反ることはありません。

 

 

まとめ

腸腰筋を鍛える方法は、
ネットで調べてみると様々あります。

自分に合ったトレーニング法で、
無理せず継続すれば

3週間で実感!
2ヶ月で解消が可能でしょう。

 

私の働く月の輪接骨院では、
「腸腰筋」を単独で鍛える方法を
レクチャーさせて頂いておりますので

より効率的かつ早期に
姿勢をなおすことができます。

 

思い立ったら吉日です!

さっそくあなたも理想の体型に近づけるべく
トライしてみましょう!

 

 

猫背矯正®の猫背姿勢矯正

 

今回の内容へのご意見・ご感想・その他ご質問は、猫背矯正チャンネルまでお願いします。

▽お気軽にお聞かせください▽

ご質問はこちら

 

 

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る