第8回:猫背姿勢矯正の回数と期間について

月の輪接骨院でご好評頂いている「猫背姿勢矯正」ですが、
やはり皆さまが気にされるのは「直すまでにかかる期間や回数」です。
猫背矯正マイスター®三輪 裕司が理想の猫背矯正期間についてご説明します。

こんにちは。
意識を最適化して自己実現達成のための姿勢のスペシャリスト
猫背矯正マイスター®の三輪 裕司です。

1日3分、読むだけであなたも綺麗な姿勢になれる!
猫背矯正チャンネルでは、猫背を知り尽くした専門家によるヒントやアドバイスを発信していきます。

猫背矯正の期間と回数

本日も、猫背でお悩みの方の実際によくあるご質問にお答えしていきます。

 

「猫背はどのくらいで直る?」

実際に月の輪接骨院にご相談に来ていただいた方からよく聞かれる質問です。

 

Q. 猫背はどのくらい通ったら良くなるんですか?

月の輪接骨院では、1クールを12回と決めています。
(初回を含めると13回の方もいらっしゃいます。)

週に1回の施術で3ヶ月かかります。

 

 

その期間がかかる理由は?

 

なぜ12回の施術が必要か?

なぜ3ヶ月なのか?

なぜ週に1回なのか?

 

その根拠はと言いますと・・・

私の所属する猫背マイスター協会で、
全国に200名いる「猫背矯正マイスター®」が猫背を実際に直してきた経験と実績に裏打ちされた数字だということなのです。

≫≫猫背矯正マイスター®とは?

 

猫背矯正が日本で初めて誕生したのが2013年。

今から6年前、神奈川県の施術家で猫背矯正の創始者である小林 篤志先生が生みの親となりました。

月の輪接骨院の猫背姿勢矯正は、小林先生から2万人の猫背を直してきた創始者のメソッドを直接学んだ施術法なのです。

 

「3ヶ月で12回」というペース

施術家の男性

大事なのは「3ヶ月」をやりきること

 

「3ヶ月」という期間は、ちょうど筋・骨格系の細胞が、新陳代謝やアポトーシス(古い細胞の自滅)をすると言われる期間に相当します。

身体の中の古い細胞が壊れて、再び新しい細胞に生まれ変わるまでに必要とされる期間がだいたい3ヶ月だと言われています。

 

その期間の中で、今まで身体のクセとして染みついてしまった姿勢を元に戻りにくくしていくためにベストなペースが「週に1回」なのです。

もっと早く良くしたい方であれば週に2回来られる方もいますが、
最も大切なのは”3ヶ月間をやりきること”なのです。

 

いくら12回受けていただいても2ヶ月満たないペースで終わってしまってもいけませんし、反対に12回を受けるのに6か月以上かかっても十分な成果は得られにくいです。

 

「3ヶ月間」で得られるメリット

 

この12回・1クールの中で、猫背で特に直すべきポイント直すためのセルフケアなどの
”きれいな姿勢を保つための秘訣”もお伝えしていきます。

猫背であるデメリットも数多くありますし、猫背を直すことのメリットも同じように数多くあります!

≫≫猫背を直すメリットについて

 

たった一度しかない人生を、皆様はどんな姿勢でいたいですか?

 

デメリットの多い猫背姿勢でいるのか、
それとも3ヶ月間奮起してメリットしかない美姿勢を目指すのか

いかがでしょうか?

 

月の輪接骨院では後者の方を全力でサポートしていきます!!

 

 

今回の内容へのご意見・ご感想・その他ご質問は、猫背矯正チャンネルまでお願いします。

▽お気軽にお聞かせください▽

ご質問はこちら

 

 

 

 

 

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る