「四十肩・五十肩」などの痛みは猫背姿勢が原因

こんにちは。

名古屋市中区栄にある、伏見駅6番出口から徒歩3分

カワバタビル6階の月の輪接骨院です。

 

当院は平日の12時~15時までの1部と

17時~22時までの2部診療制です。

 

なお交通事故の患者様につきましては24時まで受付しておりますので、

お仕事帰りの深夜遅くなっても通って頂けます。

 


 

今回のテーマは「四十肩・五十肩」です。

医学的には「肩関節周囲炎」と呼ばれる、

突然起こる肩の痛みです。

 

ごくまれに1週間程度で痛みがなくなることもありますが、

多くの場合は数か月~半年かけて回復していきます。

ひどい場合ですと1年を越えてなお苦しまれる方もいるのが

この「四十肩・五十肩」なんです。

 

まずは症状の特徴をお伝えします。

 

「四十肩・五十肩」の症状とは

 

・腕を動かしたり上げると痛む

・腕を後ろに回せない

・肩が抜けるようにズキンと痛む

・着替えが辛い

・遠くのもの、または後ろの物を取ろうとすると痛い

・夜中寝ている時に痛む

・肩から二の腕にかけて痛だるい感じがある

 

・・・などが挙げられます。

 

「四十肩・五十肩」の考えられる原因とは

 

肩関節は人間の関節の中で

自由に動かせる範囲が最も広く、

360°ぐるぐると動かす事ができるようにできています。

そのため、肩関節周囲には数多くの筋肉が存在しています。

 

本来動くはずの筋肉をほとんど使っていないと仮定してみますと、

肩関節周囲の筋肉は硬くなり、充分に伸び縮みが出来ず、

制限がかかってきて、痛みや違和感が生じてきます。

これが「四十肩・五十肩」のメカニズムだと考えられます。

 

「四十肩・五十肩」になる人の4つの共通点、「肩を正しく動かせていない」

 

①肩甲骨が動かない

②鎖骨が動かない

③胸の動きが硬く、巻き肩になっている

④猫背姿勢

 

当院の猫背姿勢矯正の考え方

 

「四十肩・五十肩」の痛みは肩だけが原因ではなく、

肩甲骨・鎖骨の動き、胸やおなか、背中、さらには下半身といった

全身の筋肉に関与するとみて、矯正を行っております。

 

姿勢を含めて全身を診ていかなければ

痛みは完全に取り切れないと考えているのです。

 

 

今回は「四十肩・五十肩」のお話でしたが、

その他の肩の痛みも含めて困っている方がおみえでしたら

ぜひ当院に一度ご相談ください!

あなたからのご連絡お待ちしております。

 

ご予約は052-221-7850までお電話か

LINE@にてご連絡ください!

LINE@おともだち登録はこちら

 

月の輪接骨院  柔道整復師 三輪 裕司

 

投稿日:2017/12/01

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る