外反母趾の痛みに効果抜群の骨盤矯正

こんにちは。

名古屋市中区栄にある月の輪接骨院です。

 

今回は現在骨盤矯正を受けて実際に体質が変わっている方の

一例をご紹介したいと思います。

 

 

obasan4【40代女性 主婦】

最近、膝の痛みと左足の親指の痛みが気になり来院。

膝の痛みも慢性的にあり、肥満も気になりジムに通い始めるものの  

負荷をかけると痛みが増すので現在は中止している。

 

という方です。

 

O脚もひどくあり、ふくらはぎも張っていました。

将来歩けなくなるのでは?と不安を感じておられました。

特に辛いのが左の外反母趾です。

 

 

私共は骨盤矯正にて骨格を矯正して、

両足にかかる体重の負担をバランスよく整え、

左足にかかっている負担を取り除き、

まずは痛みを無くしていきました。

 

 

その次に着目したのが歩き方です。

どうやら「ぺたぺた歩き」をしているようで、

それが外反母趾痛を増幅させる要因だという事もわかってきました。

 

「ぺたぺた歩き」とは文字通り「ぺたぺた」と音がする歩き方です。

かかとから着地せずに足の裏全体で地面の衝撃を受けて、

足の親指のつけ根に体重が乗ってしまう歩き方なんです。

 

そこで根本から治すという意味で、勧めているのが「ゆりかご歩き」です。

ゆりかごのようにかかとから足の裏、足の指へとなめらかに

体重を移動して歩くことによって改善がみられるようになります。

来院から2ヶ月経ちますが、

その方は現在では外反母趾の痛みは訴えなくなりました。

 

 

皆様の中で外反母趾の痛みでお困りの方がいましたら、

月の輪接骨院骨盤矯正をぜひ受けてみて下さい。

 

 

月の輪接骨院  三輪 裕司

投稿日:2017/08/25

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る