肩こりと頭痛との関係

こんにちは。

名古屋市中区栄にある月の輪接骨院です

 

 

連日暑い日が続く中、お盆に入り

帰省される方や避暑地に行かれる方など

思い思いにお過ごしになられているかと思いますが、

体調管理にはくれぐれもご注意ください。

 

 

当院は平日夜間まで診療にて、

遅くまで働く方々の身体の不調を改善するために開けております。

 

 

本日は肩こりと頭痛の関係についてです。

肩や首がこることで起きる頭痛の多くは、

「緊張型頭痛」です。

 

最も多いタイプで、

後頭部から首筋にかけて重く締め付けられるように

痛むことがあります。

 

 

頭痛が起こる前に首筋や肩のハリや痛みを感じていた場合は

たいてい肩こりが原因です。

 

 

また、長時間同じ姿勢での手作業やデスクワーク、姿勢の悪さから

頭を支えている筋肉が緊張して固まり、

血行が悪くなることで起こります。

 

 

こんな事態に陥った時、皆さんはどうしていますか?

いつものことだと頭痛薬を飲んで

対処している方が多いと思います。

 

 

月の輪接骨院では、

骨盤の位置異常から猫背が起き、

背骨の上にある首の位置異常によって

肩こりや頭痛が発生する根本原因だとご説明しております。

 

 

骨盤の位置を改善するなら→骨盤矯正

 

 

猫背・首の位置を改善するなら→猫背姿勢矯正

 

 

全身コーディネートするなら→全身矯正

 

 

 

肩こりや頭痛に長年に渡って悩まされている方に

特に受けてもらいたいと思っています。

ご連絡お待ちしております。

 

 

月の輪接骨院  柔道整復師 三輪 裕司

投稿日:2016/08/13

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る