膝の痛みは筋力低下と骨盤のゆがみから

こんにちは。

名古屋市中区栄にある月の輪接骨院です。

 

 

平日は夜間まで診療にて、

遅くまで働く人たちの「痛みの窓口」として院を開けております。

 

 

今回のお話は膝の痛みの原因についてです。

 

 

多くの場合、膝の痛みは

長期間スポーツや肉体労働などで膝を駆使したことによる障害で起こります。

 

しかし、使わないことでも痛みを招く原因になるんです!!

 

それは、膝まわりの筋肉に関係します。

 

 

主に太もも前面の筋肉(大腿四頭筋)と

太もも裏の筋肉(ハムストリングス)によって安定が保たれていますが、

運動不足により筋力低下が起こり、

膝に負担がかかり、痛みとして現れます。

 

 

また、関節も使わないと硬くなっていき、膝がしっかり伸ばせないことから

ふくらはぎに負荷をかける歩き方になります。

 

やがて、股関節や足首にも痛みが現れてしまいます。

 

 

 

月の輪接骨院は

症状別に適切な施術法をご提案いたします。

 

 

膝の痛みに対して股関節と膝関節の調整と

周囲の筋肉へのアプローチをして、

痛みの除去をはかる部分矯正を。

 

 

骨盤のゆがみから根本原因に着目し、

下半身全般の調整で

膝の痛みを解消する骨盤矯正を。

 

 

痛み方によって

「あなたの為の治療法」を選別して

対応させていただいております。

 

 

お盆に入り、これから帰省する方や

遠出される方もおみえになると思います。

 

 

膝の痛みを少しでも気にされている方は、

 

当院の矯正プランで痛みを解消し、

快適に過ごしてみませんか!

 

 

月の輪接骨院  柔道整復師  三輪 裕司

投稿日:2016/08/05

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る