だるさ、頭痛・・・梅雨時の不調の改善法は骨格の矯正

こんにちは。名古屋市中区栄にある月の輪接骨院と申します。

 

お仕事帰り、部活動など帰りが遅い方々にも

利用していただけるよう、深夜まで開けております。

 

 

そんな当院の患者様に最近特に多い訴えとして、

「だるい」 「頭痛がひどい」 「関節が痛む」

などをよくお聞きいたします。

 

 

梅雨前の気圧の低下で体調不良を感じる方は少なくありません。

気圧、湿度、気温や天気の変化による影響を「気象病」と呼ぶこともあります。

 

特に梅雨時の低気圧は人体の交感神経を過剰に刺激し、

それにより だるさ、頭痛、関節痛の悪化といった体調不良が現れます。

 

 

交感神経は、例えば大事なプレゼンや試験前にスイッチが入る自律神経で、

戦闘態勢の時の神経です。

低気圧にさらされることで知らないうちに身体はストレスを受けているのです。

 

 

≪梅雨時は、自律神経を整えることが大切!!≫

梅雨時の体調管理は「自律神経を整えること」が近道ということになります。

その方法とは・・・

 

骨格の矯正ストレッチ血流の改善などです。

月の輪接骨院では、おひとりおひとりの症状に合わせて

適切な調整法をご提案しております。

 


 

●上半身の骨格矯正なら 猫背姿勢矯正

●下半身の骨格矯正なら 骨盤矯正

●全身の骨格矯正なら  全身矯正

 


 

今あなたの抱えているお身体のお悩みを

当院で解消して「梅雨」を乗り越えましょう!!

 

月の輪接骨院 柔道整復師 三輪 裕司

 

投稿日:2016/06/24

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る