交通事故で引き起こされるムチウチ症は、治療の計画性が大切なんです!

こんにちは。

名古屋市中区で交通事故に力を入れています。月の輪接骨院です。

 

年が明けて交通事故に遭われてしまって来院される患者様が多い中、

首の症状を(ムチウチ症)訴えられる方も多いと感じました。

 

さて、今回は交通事故後で首の症状で悩んでいる方々もいらっしゃると思い、

ムチウチ症への早期治療と治療の計画性の大切さをテーマにお送りします。

 

始めに、「ムチウチ症」とは交通事故で起こるけがの比較的軽症のものと考えられています。

しかし患者様からしてみれば、生き死にには関わらずとも日常生活を送る上では

この上なく、わずらわしいものです!

 

医師から診れば重症(あくまで命の生き死にた考えれば)では無いので、経過観察にとどまったり

首に電気を通電してもらうだけの治療になったりもします。

 

しかし、それだけではなかなか治っていきません。

だんだん日が経ち、経過が思わしくない事に苛立ちを覚えて

病院の転医を繰り返していらっしゃる方々もみうけます…。

 

そういった方々が困り果てて知人の紹介などで、

当院に最後にお越しいただいている状況のようです。

本当はご縁があって、最初に当院とお付き合いしていただけれたなら良いのですが…。

 

是非ともこのブログをご覧いただいていらっしゃる方々のご協力を頂きまして、

「月の輪接骨院の交通事故治療プログラム」をお伝えしていただきたいです。

※当院HP参照。解説付きです。

 

何卒、宜しくお願い致します。

 

月の輪接骨院 院長 松岡 淳

 

 

投稿日:2016/04/02

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る