交通事故による「むちうち症」には様々なパターンがあります。もしもあなたの症状が治りにくい状態ならば、治療法の選択から考えてみませんか?

みなさん、こんにちは。

名古屋市中区栄で交通事故治療に力を入れています、月の輪接骨院です。

 

今回は当院のHPでも紹介させていただいています「交通事故のムチウチ症」について解説を入れていきます。

当院としましては、ご縁があって来院していただいた全ての方々には、

今ある症状の回復や問題の解決に、お力添えをさせていただきたいという、強い思いがあります。

一人でも多くの方々に「月の輪接骨院の交通事故治療」を知っていただきたいです。

 

あなたご自身や、あなたのご家族・ご友人など大切な方がお困りであるならば、ぜひご連絡を頂きたいです。

 

ムチウチ症には4つ・5つのパターンが報告されています。

そこに着目をして治療法に違いをつけていく事で、治癒期間の短縮を図ったり

後遺障害の可能性を少なくすることが可能となりえます。

さらにこの4つ・5つのパターンの複合も考えると、色々な事をお聞きした上で治療が進められていくべきです。

 

・患者さまを取り巻く生活環境。

・休養が出来る環境にあるのか・あるいは仕事で掛かる身体へのご負担。

・通院できる時間帯の設定。…などなど。

 

平成10年からの成果主義と

交通事故治療の臨床経験をもとに、患者さま方一人一人に合った治療プランをご案内しています。

本当は一番最初に来ていただき、安心をしていただきたいです。

 

しかし他の医療機関に通われていらっしゃる患者様で、いまだ症状の残存に苦しまれていらっしゃる方には

是非とも「月の輪接骨院の交通事故治療」を体感していただきたいです。

あなたの悩みや痛みの解消のために、一番最後にも来ていただきたいです!

 

何卒、宜しくお願いします。

 

月の輪接骨院 院長 松岡 淳

 

投稿日:2016/03/24

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る