ヒールでの姿勢…気になりませんか?

こんにちは。月の輪接骨院の、美容整体を担当させていただいています「水野春香」と申します。

 

.あと一か月半で今年度も終わりなんですね。

時間が過ぎていくのが早いなぁ…と噛み締めております。

 

今回は、ヒール好きな女性必見です!

ヒールを履いている時の姿勢を「キレイに魅せる」為に、何が必要なのかを伝えさせて下さい!

 

ヒールを履いて歩いていると、どうしてもお尻が後ろに飛び出てしまう事がありませんか?

町を歩いていると姿勢が後ろに反ってしまっている方を見かけることがあります。

 

ですが、ヒールを履いているのに姿勢がキレイな方もいらっしゃいますよね。

たとえばモデルさん、ダンサーさんの方々が挙がるかと思います。

かなり高いヒールを履いているのにキレイな姿勢だと思いませんか?

同じヒールなのになぜこんなにも姿勢が違うのか・・・。

 

それは、歩いている時に使っている筋肉が違うからなんです!

 

体幹の筋肉を鍛えると姿勢が安定します。

これは近年(インナーマッスル)という呼び名で耳にされたこともあるかと思います。

 

「体幹を鍛える」と言ってしまうと「腹筋をつければいいの…?」と思い浮かべる方も多いかと思います。

たしかに腹筋は重要です。

 

しかし大切なのは、代表的な腹直筋(おなかの前面の筋肉)を鍛えることではないんです。

 

それはおなかの真ん中・腹直筋の横にあります~『腹斜筋』

お尻の下にあります~『骨盤底筋』

という筋肉達が大切なのです!

 

腹直筋は、筋肉をつけすぎると筋肉太りで逆におなかが出てきてしまうのです…!?

 

しかし、『腹斜筋』や『骨盤底筋』は、

骨盤を締める効果があり、ここを鍛えるとくびれも出来てきます。

さらにコルセットのような役割もあるので腰痛予防にもなります。

 

骨盤が安定してくると身体のブレが無くなり、

体幹がしっかりして姿勢が良くなってきます。

身体が真っ直ぐになってくるとお尻が飛び出ることがなく、

ヒールを履いても美しい姿勢で歩けるようになります。

 

当院では、

美容骨盤矯正コースをおすすめ致します。

『腹斜筋』と『骨盤底筋』をイメージしてストレッチを行ったり、

電気を入れながら簡単な筋トレをしていただいたりします。

 

姿勢を良くしていく歩き方の指導も行います。

患者様に合わせてオーダーメイドの治療を致します。

 

当院で美しい姿勢を取り戻していきませんか?

是非とも、あなたの悩みをお聞かせください。

 

美容整体師  水野 春香

投稿日:2016/02/12

ブログ一覧

名古屋市中区 月の輪接骨院 お問い合わせはこちら

お問合せ 052-221-7850

LINE@で予約ができます!

ネット予約

TOPへ戻る